和食居酒屋で健康的にお酒を飲もう

MENU

素材を楽しむ和食メニューとお酒

「和食を意識的に食べている」という方も多いと思います。

 

和食の中には、健康的なメニューも多いですから、
「和食を食べていれば、太らないだろう」
「和食を選んでいれば、体にも負担がないだろう」と感じている方も多いと思います。
実際、和食は健康的ということから、外国でも注目されていますからね。

 

では、和食の楽しみ方でもある、
素材そのものを楽しめるメニューの際には、
どういったお酒を選んだら良いのかご紹介しましょう。

 

和食の中には、素材そのものの味を楽しむメニューも多いですよね。
味付けなどを行わず、素材そのままの味わいを楽しむメニューといえば、
貝のお造りやしゃぶしゃぶ、焼き鳥、さんまの塩焼きなどが上げられるでしょう。

 

こういったメニューの場合には、
薬味としてごまを取りいれたり、ゆずを取りいれたりしますよね。
こういった薬味の味わいなどを楽しむためにも、
お酒を選ぶ際にはあっさりとした味わいのお酒を選ぶことがポイント。

 

日本酒の中にも、あっさりとした口あたりのものがありますから、
こういったお酒と一緒に取り入れることで、
食事もお酒も両方を楽しむことが出来るでしょう。

 

お互いの味わいで、更に味わいを高めてくれる効果もありますから、
ついついお酒がすすんでしまうかもしれませんね。

 

このように、和食の中には素材の味を楽しむメニューも多くあります。
薬味などを取り入れるメニューも多いですから、
この薬味の味わいなどを考えながらお酒を選んでいくと、
また違った楽しみ方が出来るはず。
新たな組み合わせを発見できることも、あるかもしれませんね。
和食とお酒を楽しむなら渋谷の人気居酒屋もおすすめですよ。