香りある和食メニューとお酒

MENU

香りある和食メニューとお酒

食事を楽しむ時には、お酒を必ず飲んでいる方も多いと思います。
お酒があることで、食事の場も更に楽しむことが出来ますよね。
先週、五反田の居酒屋の個室で飲み会をした時に思ったことですが、
せっかく、食事とお酒を楽しむのであれば、
お酒と相性の良い料理を選びたいもの。

 

しかし、「このお酒には、どういったお酒が合うのだろう?」
と思われる方もいるのではないでしょうか。

 

では、香りある和食メニューを選んだ際には、
どういったお酒を選んだら良いのかご紹介しましょう。

 

和食には、様々なメニューがありますが、
その中には香りがある料理も多いですよね。
食材そのものの香りを楽しめるメニューもありますから、
「この味を壊さずに、お酒を楽しみたい」と感じている方もいるでしょう。

 

「香りある料理って、どういった料理だろう?」と思われる方もいると思いますが、
例えば、マツタケの土瓶蒸しなどは代表的な香りを楽しめる料理ともいえるでしょう。

 

また、蒸し鮑なども、香りを楽しみたい料理。
当然、こういった料理を楽しむ際には、
この香りを殺さずに楽しめるお酒を選びたいもの。

 

そんな時には、吟醸香の素材を楽しみながら料理とお酒を楽しむと良いでしょう。
料理の香りも感じながら、お酒を楽しむことが出来れば、
より料理の味を引き立てることが出来ますよ。

 

和食には、様々な料理があり、
その料理によっても相性の良いお酒は変わってきます。

 

香りある料理を選ぶ際には、
その香りを壊さない様なお酒を選ぶことがおすすめ。
素材の香りや味わいを壊すことがなければ、
旬の野菜などももっと美味しく頂くことが出来、
野菜が苦手な方でも美味しく召し上がれますよ。