発酵調味料で美容と健康効果がアップ

MENU

発酵調味料で美容と健康効果がアップ

日本だけでなく外国人も和食を食べるようになっていますが、
その理由は味がおいしいだけでなく和食がとてもヘルシーだからです。

 

今日本にいても
世界各国のいろいろな料理を手軽に食べることができるので、
以前よりも和食を食べる機会が減ったと言う方も多いと思います。

 

しかし和食は私たち日本人が気が付いていない魅力がたくさんあります。
美容と健康に人一倍気を遣う女性こそ、
和食をもっと食べるべきなのです。

 

和食が美容と健康に嬉しい効果をもたらしてくれるのは、
和食で使われている調味料が鍵となります。

 

日本人ならどこの家庭でも常備してある調味料といえば、
醤油や味噌、みりん、お酢などではないでしょうか。

 

これらの調味料に共通していることは、
全て発酵食品であるということです。

 

日本は高温多湿という日本独自の気候が関係して、
こういった発酵食品文化が他の国よりも根付いたのです。

 

梅雨時になる湿気が高くなり、
また温度もちょうど菌が繁殖するのに最適となるため、
偶然菌が繁殖したことによりこういった調味料が発見されるに至ったのです。

 

今、菌活という言葉があるように、
こういった体に良い効果をもたらしてくれる菌を
積極的に食べようという動きが活発になってきています。

 

これらの菌は体に取り込まれると
腸の中にある善玉菌の働きを活発にしてくれるのです。
菌活が注目されるようになったのは
腸の健康が美容や健康に多大な影響を与えることがわかったからです。

 

腸の健康を維持するのに欠かせない働きをするのが善玉菌なのですが、
生活習慣が悪いと善玉菌の数が減少して
腸内環境を悪化させてしまうのです。
発酵してつくれられた調味料は善玉菌を活性化させてくれるため、
美容と健康効果を高めてくれるのです。